音楽もネットでダウンロードするのが当たり前

日常や私自身をいつも潤したり遊ばせたりするうえで欠かせない、自分の一部のような音楽との蜜月生活を送って久しいですが、本当に音楽のエネルギーというものはものすごいなあと思います!何というか、信じられない力が働くのが分かります。ネットで音楽が身近になったのでその傾向は加速しています。

とくにかつて学生時代にヒットした恋愛の曲は、一瞬にして新鮮なトキメキで満たし、その世界へいやおうなしに引っ張られていくパワーにあふれています。今何かと話題のパワースポットだとかそういう言葉がありますが、そんなパワフルで自分が「おお~!」と思う曲に聞き入って歌詞と同じ体験を疑似的に味わっているとき、まさに自分自身が一種のパワースポットと言われるたぐいの場所にいるときと同じような力が働いているんだと実感します。

今朝からもごく当たり前のように音楽をかけているように、音楽は私にとってもはやパートナーのように親密になっては一体化する存在でもあり、ハートや私自身をしっかりと鷲づかみにして放さない曲は、これまでにどれほどあったか知れません。喜びにつけ、悲しみにつけ、音楽にはこれからもずっと親しんでいくでしょうが、恋の喜びや幸せに酔ったりハジケるような曲も、悲しみに寄り添ってくれるような曲も、自分にとって大切な曲としてそれぞれのエネルギーに関わり続け、ずっと触れていたいと思います。音楽万歳!